小林歯科スタッフブログ

来院される患者様の主な居住エリア

大府市、豊明市、東海市、知立市、刈谷市、東浦町、名古屋市緑区
上記以外の地域から来院される方もおりますので、お気軽にご来院ください。
小林歯科クリニックへのアクセスはこちら

お問い合わせはこちら

0562-48-3113(予約優先)
電話受付時間9:00〜18:30
事前の予約や治療に関するお悩み・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。
小林歯科クリニック
愛知県大府市明成町3丁目56-1

小林歯科クリニックのインプラント治療

インプラント治療とは

 歯を失った場合、食物を摂取するためには抜けた部分に人工の歯を作らなければなりません。
従来からの方法としては、入れ歯にするか隣接する歯を削ってブリッジにする方法があります。
しかし、骨内にインプラント(人口歯根)を植立する最新の「インプラント治療」なら、自分の歯のような 自然な歯を取り戻すことができます。
健康な歯を削ることなく失った歯の修復ができるインプラントは「第2の永久歯」と言われ、入れ歯では食べることのできないような固いものでも天然歯と同じように食べることができ、見た目にもキレイです。
また、治療後は自宅での正しいケアと定期的な検診をきちんと行うことにより長期にわたって維持することができます。

従来の治療法
ブリッジ

●ブリッジ

抜けた歯の両側の歯を削り、そこに人工の歯を橋をかけるように作ります。 両隣の歯に負担をかけるので、歯の寿命が短くなります。
さらに、人工歯の下に汚れがたまりやすく、むし歯になりやすいのがデメリットです。

入れ歯

●入れ歯

抜けた歯の両側の歯を削る代わりに歯ぐきと歯を支えにして、歯ぐきには床、歯には金属の針金をつけます。 入れ歯を固定するための針金が見た目にも機能的にも良くありません。
さらに、異物感、違和感が生じることがあります。

インプラント治療法
インプラント治療法

●インプラント

歯を失った部位に歯の根の代わりになるインプラント(チタンの棒)を骨に埋め込み、その上に人工の歯をかぶせていく方法。 健康な歯に負担をかけることなく、ご自身の歯に近い見た目と機能を実現できます。

●インプラント治療のメリット

  • 取り外し式の入れ歯ではなく、固定式の歯を入れる事ができます。
  • 取り外し式の入れ歯の場合にも義歯がしっかりと固定でき通常の入れ歯のようにずれたり痛んだりすることがなくなります。
  • 固定式の歯の場合天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。
  • 自然な外観や表情を取り戻すことができます。
  • 噛む機能が回復してバランスの取れた食事を楽しむ事が出来ます。楽しい食事は体を健康に保つだけでなく、心までも健康にします。

このページのトップへ

インプラント治療の流れ

1.治療の説明

インプラント治療の説明と治療スケジュールを分かりやすく説明致します。
分からない点がございましたらお気軽にご質問ください。

2.お口の検査と治療計画

むし歯や歯周病の検査、骨の状態を知るためのレントゲン撮影、CT撮影などを行い、しっかりとお口の状態を把握します。 その後、患者様に適した安全な治療法をご説明いたします。

3.インプラント埋め込み手術

麻酔をしてから、骨を削りインプラントを埋め込み、蓋を取り付けて粘膜を閉じます。

4.仮歯装着

治癒したところで、仮歯を作り、実際に使用していただきながら形態や装着感などを確認します。 かみ合わせや強度に違和感があれば主治医と相談し、本歯の作成に向けてデータを集めていきます。

5.最終的な歯の装着

仮歯の装着で得た情報を基に最終的な本歯用の型を採り、歯並びや色をチェックして作成します。 作成した本歯を装着し、治療が完了します。

このページのトップへ

インプラント症例

インプラント 術前 インプラント治療を行います。 インプラント 術後
【術前】前歯を事故で失いました。 【術後】まるで自分の歯を取り戻したかのように治せます。
インプラント 術前 インプラント治療を行います。 インプラント 術後
【術前】奥歯が欠損した症例です。 【術後】見た目、機能性も自分の歯のようになりました。
インプラント 術前 インプラント治療を行います。 インプラント 術後
【術前】奥歯が欠損した症例です。 【術後】他の歯も治療し、見た目もきれいになりました。

このページのトップへ

インプラント治療のQuestion Answer

インプラントの治療は痛いですか?
インプラントは特別な治療ではありません。
治療中は、麻酔などで痛みをとって行いますので、安心して治療を受けて下さい。
治療期間はどの程度かかりますか?
インプラントは植えてから約3〜6ヶ月程で骨としっかりと結合しますが、お口の中の状態により噛み 合わせや歯周病他の治療が必要ですので、
治療期間はお口の中を拝見しないと、お答えすることは 出来ません。
インプラント治療に、健康保険は使えますか?
インプラント治療には健康保険は、使えません。
では、インプラント治療の費用はどれぐらいでしょうか?
お口の中の状態により、使用するインプラントのメーカー・種類、インプラントの上にかぶせる歯 (セラミック)の作製方法が変わりますので、費用は各人異なります。
抜けた歯1本につき、インプラント1本とは限りません。また、お支払の際クレジットはご利用できません。
歯周病が進行して、歯がぐらついています。インプラントは可能でしょうか?
歯周病が進行しているとインプラントを植える骨が少なくなっていることが多くありますので、治療法をインプラントに限定せずに、一番適した治療法を選ぶことが大切です。
インプラント後の新しい歯はどんな素材ですか?
主にセラミック製を使用しています。
本当の歯のようで、自分の歯と同じように噛むことができます。
どんな種類のインプラントを使っていますか?
ブローネンマルク、アストラの2種類を使っています。
事前の予約や治療に関するお悩み・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

小林歯科クリニック電話受付窓口

0562-48-3113 (予約優先)

事前予約や治療に関するお悩み・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

このページのトップへ